TOPページ > カーシェアリング

維持費を考えると

車というのは走行距離に依存しない各種維持費が意外と高くつくものです。毎日長距離乗っている人ならば元はとれているのですが、週末買い物ぐらいにしか乗らないという人の場合、却って高く付いている場合が多いようです。

しかしそれでもタクシーなどでは嫌だという人におすすめなのがカーシェアリングです。カーシェアリングは会員登録した人の間で車を時間借りするという方法で、先に述べたような維持費の点から非常にお得になります。

短時間の利用にいい

カーシェアリングの中継場所となる駐車場は、主に専用の駐車場を設けて、無人管理されています。使用にあたっては、車内端末に登録者のカードなどを読ませることで使用できるようになっています。

時間は15分単位など短い単位での課金となっているので、駅からちょっと離れた場所に行く用事があるという場合や、短い時間での買い物などに最適な時間設定となっています。場所が自宅マンション前駐車場などの場合、ほぼ自家用車と同じ感覚で使えるでしょう。

維持費以外に

カーシェアリングには維持費が安く済むというメリットの他にもいくつかメリットがあります。そのひとつは環境への配慮が出てくるというメリットです。自家用車で保有して乗っていると、どうしても「固定費を払っている分乗らないと損」という発想が出てきてしまいます。

車の環境負荷は走ってガソリンを消費することがメインとなっていますので、カーシェアリングで「必要なとき必要なだけ使う」という意識が高まると、結果として無駄な走行自体を減らすことができるという事なのです。