TOPページ > 格安旅行

格安旅行にするには

旅行に行くにはまとまった出費をしなければいけません。そこで、なるべく安くすませる方法を知っていれば、トータルの費用をずいぶんと抑えることができるのです。しかも、安くするためにカプセルホテルやユースホステルのような施設を使ってもいいのですが、きちんとした宿に泊まって旅を楽しむことも十分に可能な方法があるのです。

とくに交通費や宿泊代というのが出費のメインとなる部分になりますが、そこをなるべく抑えていけるようにすることが重要だと言えるでしょう。

交通費の節約

まずは交通費の節約について見てみると、新幹線で行くか在来線で乗り継いで行くかという選択があります。在来線ならば特急券はいりませんが、時間がかかって観光をする余裕がなくなってしまいます。

そこで新幹線の割引乗車券の存在を知っておきましょう。早めに予約したり、往復(条件がある場合もある)で予約することで安く購入できます。金券ショップで購入するという方法もあります。また、ゆっくりと安く遠いところまで電車の旅をしたいという方には青春18キップを活用するというのもいいでしょう。

飛行機でも早くに予約を入れることで格安チケットが手に入ります。早めの予約の際には、キャンセルなどをした場合のデメリットも調べておいた方がいいと思います。

宿泊代の節約

次に宿泊代の節約です。せっかく旅行に行くならば、きちんとした設備の整っているところに泊まるほうが良いと考える人もいるはずです。その場合は、自治体などが所有している保養所や公共宿泊施設を利用するのもいいでしょう。

ホテルや旅館よりも安い値段で泊まることができます。また、最近では宿泊予約サイトをうまく活用することで、安い値段で泊まれるようになっています。ネット限定プランや会員限定のものなどをチェックしてみるのもいいでしょう。