TOPページ > 値引き交渉は恥ずかしくない

恥ずかしがることはない

値引きをするのが恥ずかしいと思われる方もいるでしょう。でも値引きをすることは恥ずかしくありません。そのメリットを考えてみてください。

お店で値引きをすると人目が気になる、「もう少し安くならない?」と言いにくいなどお思いになるかもしれません。でも慣れてしまえばそんなこと気になりません。はっきり言って慣れです。慣れれば、むしろ値引きをしなかった時の後悔の方が大きくなります。値引きをやらないと損した気分になるのです。

考えてみてください

例えば5万円のテレビを1割値引きさせたとします。5千円がうくのですよ。5千円は大きいです。その5千円で食事をしてみてください。かなり美味しい物が食べられます。

またその5千円で別の家電を買おうとすると何が買えますか?コーヒーメーカーや加湿器、ちょっとした電気ヒーターなどが買えてしますのです。家計にとっては非常に助かります。

もっと高いものになれば、なおさら購入金額をうかせることが出来ます。例えば自動車の購入。これは個人によってかなり値引き金額の差がでます。お店で値引きするのが恥ずかしい、めんどくさいと思う前に、値引きした後のメリットを一度考えてみてもいいと思います。