TOPページ > 新商品が出る前

最新機能にこだわらなければ

値引きさせることが出来る商品といえば、もうすぐ新商品がでる、既に新商品が出ていて在庫品のみの販売という商品でしょう。人によってですが、「別に一番新しい商品じゃなくてもいいや」、「新製品とあまり機能が変わらないな」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そういった時の買い物の方が、値引き幅を大きくできるかもしれません。そしてお得かもしれません。値引き交渉とは違いますが携帯電話の購入の時、新機種が出た後の1シーズン前の携帯電話を購入するような感じでしょうか。

私の場合

私の場合、どうしてもレクザ携帯がほしく、でも価格を見たら高くて買うことが出来ませんでした。しかし新機種が発表されたら価格が落ちるだろうと思い待っていたんですが、新機種が発表されても、発売されても価格はさがりませんでした。

でもそのうち下がるだろうと思いずっと待っていたら、気づかないうちにかなり下がっていました。慌てて探して1台売っているお店を見つけました。しかしその場でその携帯を確保せず、時間をおいて買いに行きました。結果は売れてしまいました。

そうなるとどうしてもほしくなるものです。電話をかけ問い合わせをし、自宅周辺約7キロ圏内を自転車で探しました。しかし携帯は売り切れです。もうあきらめようかと思った時、「そういえばあそこにも店があったな」と思いこの店になかったらあきらめようと決め駄目もとで行きました。そしたら最後の1台があり購入することが出来ました。旧機種の商品でも人気があり価格が下がるとあっという間に売れきれになるものです。

新商品発売の時期

商品によっては新製品の発売時期がだいたい決まったいるものがあります。その発売時期を調べて、タイミングよく今発売されている商品を買えば安く買うことができるでしょう。しかし、物によっては新製品が出てからでないと価格が下がらないものがありますので、そこは気をつけたいものです。